開智小学校(総合部)

Teamで演じる「表現劇」

Teamで演じる「表現劇」

2月に行われる開智発表会では、Teamごとに、表現劇を上演します。
プライマリーでは、1年生から4年生までが力を合わせて、1つの劇を作り上げるために、2学期途中から少しずつ準備をしてきました。
最初は台本を読むだけでも大変だった1年生も、少しずつ話の意味を理解し、セリフを言えるようになってきました。

今日は、開智小学校の開校当初からリーダースシアターの指導などでお世話になっている、かめやまゆたか先生にお越しいただき、ご指導をいただきました。

声の大きさからはじまり、セリフの読み方、体の使い方、表情や視線、舞台の使い方、、、、
様々な観点からアドバイスをいただき、子どもたちも真剣なまなざしで亀山先生の言葉を聞いていました。
今日の授業をきっかけに、「表現」することの難しさ、奥深さ、そして楽しさを子どもたちには体感してもらいたいです。

Return Top

Copyrighted Image