開智小学校(総合部)

校長より

fleximg

開智には、誰から何を言われなくても、朝の読書や昼の学習に取り組み、生活のリズムをつくりあげてきた「先輩」がいます。ひとつの問題を、共に考え、新しい疑問へと拡大・深化させ、授業をつくりあげていく友だちがいます。そして早くあの先輩のようになりたいと願う「後輩」もいます。
こうした仲間と同じ学級で暮らす子どもたちは本当に幸福だと思います。
私は「君が開智だ」というプラカードを持って立っています。それは、君の行動ひとつひとつが開智そのもの。君が自ら獲得して、実際の活動につなげたこと以外に開智はどこにもないというアナウンスです。
子どもたちは­他者を認め、互いの違いを楽しむ開智の学びの中にいて、思いやりや優しさを大切に、夢を持ち続け、社会貢献できるリーダーへの歩みを確実に進めています。

校長  那須野 泰

Return Top