開智小学校(総合部)

5年生 磯のフィールドワーク @館山

5年生 磯のフィールドワーク @館山

5年生は千葉県館山に出かけ、2泊3日の「磯のフィールドワーク」を行いました。
生命の起源である海を舞台に、疑問・仮説・検証のプロセスで行う「探究フィールドワーク」です。

初日は、宿舎に到着後、ご協力いただいているお茶の水女子大学の吉田先生による特別講義を受けました。
明日からの探究活動に向けて、子どもたちも興味津々で、様々な質問を先生にぶつけていました。

そして2日目、磯に行って生き物を採集し、探究活動本番です。
今回のFWでは、東京海洋大学の大学生達にサポートしてもらいまいた。
昨日ご講義いただいた吉田先生も加わってくださり、1Teamに1人の専門家がついての探究活動でした。
朝・・・磯にて生物採集
昼・・・TAさん達と共に生物探究
夜・・・模造紙作成と発表準備
iPadを活用しながら、最終日の発表にむけて、自らの探究をまとめます。

最終日は、全員発表です。

短い準備時間にも関わらず、全員で力を合わせて模造紙を書き上げ、
聞いている人に伝えるためにはどんな工夫をすればいいか、一人一人が様々な工夫を凝らしました。
発表が進むにつれて、みんなの発表がどんどん良くなっていきました。
友達のプレゼンから学び、自分のプレゼンに生かす。
5学年全員で互いに影響しあい、成長出来た、充実のフィールドワークでした。

Return Top

Copyrighted Image