開智小学校(総合部)

平成30年度入学式 ~在校生の言葉より~

平成30年度入学式 ~在校生の言葉より~

「平成30年度入学式」を行いました。
95名の新入生を迎え入れ、新しいTeamがスタートします。

開智小学校の入学式は、4年生が1年生と手をつないで入場します。
4年生は今から3年前、同じようにドキドキしながら「新入生の言葉」を述べました。
その時に支えてくれた4年生のお兄さん・お姉さんのように、今度は1年生を支える番です。
上級生にもらった優しさというバトンを下級生にリレーしていく。
それが開智小学校の異学年齢学級です。

在校生代表の言葉には、そんな開智の魅力が詰まっていました。
動画はこちら 「在校生歓迎の言葉」(facebookページのリンク)」

I’d like to welcome the new students to KAICHI.We’re looking forward to getting to know you and We’ll try our best to help you get used to our school.

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。今日、みなさんのすがたを見て、3年前不安でいっぱいだった私の手をやさしくにぎりしめてくれた4年生のことを思い出しました。きんちょうしている私に、「だいじょうぶだよ。これからよろしくね。」と声をかけてくれました。4年生にささえられ、「たくさん友だちを作りたいです。」と元気に言うことができました。ティームには、みなさんをささえる2年生、3年生、4年生がいます。
開智でしか体けんすることができない、い学年れい学級で学年をこえてのたくさんのけいけんを楽しんでほしいと思います。学校生活でとまどうこともたくさんあると思います。でも安心してください。ティームのせんぱいたちが、みなさんを助けてくれるはずです。私たちもたくさんのせんぱい方にささえられて、成長してきました。みなさんも私たちといっしょにこの開智で成長し、私たちならではの開智を作り上げていきましょう。
1年生では、オータムスクールで初めてのしゅくはく体けんをします。2年生では、うおぬまの広上東小学校のお友だちと、たくさん雪遊びをします。3年生の野外活動では生きたニジマスを自分たちで調理し、命をいただく大切さを学びます。私は、学校をはなれてみんなでしゅくはく体けんができるフィールドワークが大好きです。計画したり、探究したり、たいへんなこともありますが、お友だちと力を合わせて楽しい思い出を作ってください。
開智では、すべてが探究です。身近なことをとことん探究することで、いろいろなことにきょうみをもち、自分で考えることがしぜんにみにつくようになります。
自分は何になりたいのか、そのためには何をすべきか、1年生の時からパーソナルというじゅぎょうで探究しつづけます。私は夢をあきらめずに探究しつづければ夢がかなうと信じています。みなさんも自分の夢をかなえるため、いっしょに開智で学んでいきましょう。

If you can dream it , you can do it.All our dreams can come true if we have the courage to pursue them.

Return Top

Copyrighted Image