開智小学校(総合部)

3年生野外活動@日光

3年生野外活動@日光

3年生は、栃木県日光で、2泊3日の野外活動を行いました。
学年の体験テーマである「食」をテーマに、「火」や「命」の大切さを学ぶ3日間です。

1日目
メタルマッチを使った火おこしを教わり、ドラム缶でピザを焼きました。
生地から自分たちでこねる手作りピザです。

2日目
生きたニジマスの命をいただきました。
子どもたちが自分でニジマスをさばき、焼いて食べます。

ついさっきまで生きていた命を食べることで、「命をいただく」意味を実感したようです。
その他にも大豆についてのお話を聞いたり、夕食のカレーを作ったりと、もりだくさんの2日目でした。

3日目
だしや燻製について学びました。
段ボールの燻製箱を開けて、できあがった燻製を見た時は、子どもたちから歓声があがりました。

子どもたちは3日間すべての活動を、「食の探究ノート」に記録し、
教わったことや感じたことをまとめました。
ノートからは子どもたちの発見や感動が伝わってきます。

みんなで協力し、「火」や「命」の大切さを学び、「食」についての学びを深めた3日間でした。

動画はこちら 「3年生野外活動」(facebookページのリンク)」

Return Top

Copyrighted Image