開智小学校(総合部)

プライマリー探究発表会

プライマリー探究発表会

9月8日(土)に、プライマリー探究発表会が行われました。
これは、プライマリーの児童が夏休みに取り組んだ「探究学習」の成果をプレゼンテーションする毎年恒例の行事です。
「探究」は開智小学校が開校以来、学習活動の軸として取り組んでいるもので、
子どもたちはそれぞれが自分の興味関心にもとづいて、「探究テーマ」を設定し、
様々な角度からそのテーマについて学習を深め、プレゼンテーションにまとめて発表します。

探究テーマを見ると、
「どうして風鈴の音を聞くとすずしくなるの?」
「小兵力士が大型力士にどうやって勝つか?」
「ホットケーキはどうやったら大きくふくらむの?」
「『僕の動物園』を作るにはいくら必要?」
「台風はどうやってできるのか?」
「How can I swim fast?」
「人間じゃなくても日焼けをするのかな?」・・

と、面白いテーマ、楽しそうなテーマでいっぱいです。

発表は、Teamの1年生~4年生までがお互いにプレゼンテーションを見せ合う形で行われます。
子どもたちは仲間の探究発表に興味津々で聞き入って、発表が終わるとたくさんの質問を発表者にぶつけます。
好奇心や探究心に満ちた子どもたちの表情はとてもいきいきとしていました。

発表に使われた模造紙は、しばらくの間プライマリー校舎に掲示されていますので、
ご来校の際は、ぜひご覧ください。

Return Top

Copyrighted Image