開智小学校(総合部)

5年生 磯のフィールドワーク

5年生 磯のフィールドワーク

5年生は千葉県にある鴨川ヒルズリゾートホテルを拠点とした、2泊3日の「磯のフィールドワーク」を行いました。生命の起源である海を舞台に、疑問・仮説・検証のプロセスで行う「探究フィールドワーク」です。各Teamにテーマを与え、そのテーマについてTeamで力を合わせて探究します。

初日は、宿舎に到着後、毎年ご協力いただいているお茶の水女子大学の吉田先生による特別講義を受けました。翌日からの探究活動に向けて必要となる大学レベルの知識をわかりやすく教えていただき、活動のヒントもいただきました。

そして2日目、磯に行って生き物を採集し、探究活動本番です。
昨日ご講義いただいた吉田先生、お茶の水女子大学の清本先生と東京海洋大学の学生さん達8名がTA(Teaching Assistant)として、1Teamに1人の専門家がついての探究活動でした。
朝・・・磯にて生物採集
昼・・・TAさん達と共に生物探究
夜・・・ホテルに戻って模造紙作成と発表準備
TAさん達が豊富な知識をもとに色んな話をしてくださり、好奇心が刺激され続け、一日がとても短く感じるほど充実した活動となりました。

最終日は、全員発表です。短い準備時間にも関わらず、全員で力を合わせて模造紙を書き上げ、その模造紙やみんなのiPadにある写真を見せながら発表しました。プライマリーのころから鍛えられた探究力で、全員が自信を持って大きな声で発表することが出来ました。仲間達と力を合わせて、互いに高めあうことが出来たFWとなりました。

Return Top

Copyrighted Image