開智小学校(総合部)

インターネットセキュリティー教室

インターネットセキュリティー教室

セカンダリーの道徳の時間に、「インターネットセキュリティー教室」を開催しました。
埼玉県警の方にご協力いただき、インターネットの危険性や正しい使い方について学びました。

総合部では、3年生から1人1台iPadを所有し、様々な方法で活用しています。
また小学生のうちから、携帯電話やスマートフォンを使用している児童も多いです。
スマートフォンやタブレット、パソコンはとても便利なものですが、使い方を間違えると危険なものにもなり得ます。
これを機会にインターネットとの正しい付き合い方を学び、メディアリテラシーを身につけてもらいたいです。

Return Top

Copyrighted Image