開智小学校(総合部)

オンライン学習の様子

オンライン学習の様子

4月からの自宅学習期間中、ビデオ会議システム「zoom」や様々な学習支援アプリケーションを使った「オンライン学習」を全学年で行っています。
学年ごとに時間割を決めて朝から授業を行うことで、規則正しい生活と学習習慣を維持しながら、先生や友達とつながって学ぶことができています。今日はその学習の様子をご紹介します。

【3年生の1日(イメージ)】

8時45分~ 朝の会
「zoom」の会議室にみんなが集まり、元気そうな顔が確認できます。みんなで「総合部の歌」を歌って、学びへのスイッチを入れます。今日の時間割を確認して、学習スタートです。

8時50分~ 1時間目「国語」
新しい漢字を学習します。ホワイトボードで書き順を確認して、自分のノートで練習をします。
漢字は、タブレットに入っている「スマイルドリル」というドリル教材でも復習ができます。

それから「つなぎ言葉(接続詞)」について学習し、つなぎ言葉の作文を書きました。書いた作文は、「zoom」を通してお友達同士で発表します。オンラインではありますが、友達との繋がりを感じながら学習ができました。

9時40分~ 2時間目「英語」
英語科のnative teacherと、英会話のレッスンです。
オリジナルのテキストを見ながら、先生と双方向の会話も上手にできています。
次に「動物」についての紹介文を英語で書く活動です。
先生の例をまねしながら、英語で文を書きます。書いたものを写真で撮って「ロイロノート」というアプリで提出してもらうことで、みんなの学習の様子を確認することができます。

10時40分~ 3時間目「体育」
パソコンやタブレットばかりを見ていると、体が固まってしまいます。
今日の体育では、「魔法のストレッチ」と「体幹トレーニング」を学びました。先生の動画を見ながら、お家で一緒に体を動かします。

11時30分~ 4時間目「算数」
「GoogleClassroom」というアプリを通して家庭に配信されている教材で、2桁✕2桁の筆算を練習します。
だいぶ筆算の計算方法にも慣れて、計算力がついてきました。
次に、サイコロを使った思考問題です。サイコロの特徴を確認して、サイコロの面の数を予想します。

12時10分 「終わりの会」
一日の学びを振り返って、今日の学習は終了です。
午後の時間は、各自で授業の復習や宿題に取り組みます。

宿題の一つに、「今日のこと一つ」があります。
これは、その日にあったことを振り返って書く日記のようなものです。
みんなが書いた「今日のこと一つ」は「ロイロノート」に提出して、教員がチェックします。
最後に、子どもたちが書いた「今日のこと一つ」を紹介します。

今日のオンラインのじゅぎょうで、みんなの顔を見ることができて、とてもうれしかったです。でも、早く学校に行って、他の学年のみんなとも会いたいです。早く学校が始まってほしいです。じゅぎょうはとても楽しかったです。転入生の自己しょうかいが聞けたり、三年生の先生の話を聞いたりしたのが楽しかったです。明日からのじゅぎょうが楽しみです。

オンライン授業が始まって、約10日がたちました。僕は授業で使っているアプリの使い方にもなれてきました。
中でも一番好きなアプリは「ロイロノートスクール」です。理由はコロナで学校に行けないけど、ロイロノートを使うことで、先生や友達と情報を共有できて、つながっている気持ちになれるからです。

今日ははじめてオンラインで体育のじゅぎょうをしました。どんなことをするのか朝からドキドキしていました。体育でやったことは、ストレッチです。わたしはあまり体がやわらかくないので、先生が教えてくれた「まほう」がききました。これから毎日やると、少しずつ体がやわらかくなると思うので、わたしは毎日やろうと思います。

Return Top

Copyrighted Image