開智小学校(総合部)

児童生徒会選挙

児童生徒会選挙

セカンダリーで、児童生徒会役員選挙がおこなわれました。
コロナウイルスの感染予防対策として、例年のように全校児童生徒が一か所に集まって演説を聞くことはせず、各教室でビデオ会議アプリ「Zoom」を利用した、総合部史上初の遠隔選挙です。

児童生徒会役員は、
6年生…書記・会計、7年生…書記・会計・副会長、8年生…書記長・会計長・副会長・会長
の計9名で構成され、それぞれに立候補者を募ります。

今年度は会長に2名が立候補し、約十年ぶりの決選投票となりました。
2名とも、自分の理想とする総合部、未来の開智を語り、具体的な活動内容を示しました。
そして、投票する児童生徒たちは、真剣にその話に耳を傾けていました。

児童生徒会役員だけが頑張るのではなく、みんなで一緒に学校を作っていくのだという思いが全員に伝わったことでしょう。
今年度の児童生徒会の活動が楽しみです。

Return Top

Copyrighted Image