開智小学校(総合部)

4年生「ものづくり」

4年生「ものづくり」

4年生の学年探究テーマは「ものづくり」
今年は宿泊学習に行く代わりに、様々な講師の方にご協力いただき、3日間にわたって校内で「ものづくり」探究を行いました。

1日目は、埼玉県立歴史と民俗の博物館の方に来ていただき、藍染め体験、絵巻物体験を行いました。世界に1つのすてきな藍染めハンカチをつくるために割りばしの位置や洗濯ばさみの位置などを工夫して置いていました。

2日目は、造形作家の山本さんにお越しいただき、「水引、折形」の歴史や由来、作り方を教えていただきました。
「思いをつなぐ」をテーマに、家族や友人など、贈る相手を考えながら1つ1つの作品をつくりあげました。

3日目は、つむぐ和紙屋の岩坂さん、NPO法人伝統工芸つくも神の橋村さんに来ていただきました。
教科書にも載っている「世界にほこる和紙」の魅力を十分に感じ取れるお話と体験をすることができました。

3日間にわたって、日本の伝統的な「ものづくり」を肌で体験し、その魅力や奥深さを感じることができました。この体験をもとに「ものづくり」についての探究活動を更に深めていきます。

Return Top

Copyrighted Image